LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントでバストサイズアップも夢じゃない!

LUNA 飲み方

福永知世福永知世

バストサイズでお悩みの方のために開発された、LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント。

実際に効果があるのか、副作用がないのか、など気になりますよね。

今回は、バストアップ効果があると今話題のルーナハーバルサプリメントについてご紹介します。

LUNA(ルーナ)評判

おすすめLUNAはこちら

2種類のサプリを飲み分ける?

現在、様々なサプリメントが販売されていますが、「自分は何を飲んだらいいのかわからない」という人も多いはずです。

今回ご紹介するサプリメントは、「LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント」。

バストアップ効果が期待できると、今話題のサプリです。

しかし、「もし体に合わなかったらどうしよう」「本当に効果あるの?」「副作用で体調が悪くなるのでは?」などの心配もあるでしょう。

そこで、今回は「LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント」にちょっと興味がある、という方のために詳しくご紹介致します。

1、どんな効果があるの?

 

「LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント」には、どのような効果があるのでしょうか。

具体的に言うと“バストアップサプリ”です。胸の大きさに自信のない女性のために、バストサイズをアップさせる効果があるそうです。

大きな特徴:2種類のサプリを飲み分ける

ルーナハーバルサプリメントの大きな特徴が、この「2種類のサプリを体調の波に合わせて飲み分ける」という点です。

実はこのサプリ、注文すると同時に2種類のサプリが送られてきます。ひとつは「きらきら期」に飲むサプリ。

もうひとつが「まったり期」に飲むサプリ。

きらきら期」…生理周期で言うところの「卵胞期」。

簡単に言えば生理が始まってから排卵日までの期間のこと。基礎体温で言うと「低温期」にあたります。

まったり期」…生理周期で言うところの「黄体期」。

排卵日から生理開始までの期間のこと。基礎体温で言うと「高温期」にあたります。

この生理周期に合わせて、それぞれ異なる成分のサプリを摂取することにより、体調を整える効果があると言われています。

バストアップだけじゃない!?

「きらきら期」と「まったり期」でサプリを飲み分けることによってバストアップを促す効果があると共に、もうひとつ期待できる効果があります。

それが「PMS(月経前症候群)の緩和」です。

生理前の不快感、下腹部痛、イライラ、頭痛など。ホルモンバランスの急激な変化によって体調がすぐれない、と悩む女性は増えていて、実際、PMSを治療したくて病院でピルを処方してもらったけど、症状が緩和されない…という女性も多いようです。

バストアップ効果も期待できて、PMSも改善される、となれば試しに飲んでみる価値はありそうですね。

ただし、2種類のサプリを生理周期によって飲み分ける必要があるため、自分の体調をしっかり把握することが重要となります。

気になる成分「プエラリアミリフィカ

ルーナハーバルサプリメントには、今注目されている女性に嬉しい成分「プエラリアミリフィカ」が配合されています。

とても効果のある成分、として有名ですが、同時に「摂取しすぎると体調を悪く」させる可能性も指摘されています。
つまり「体にいいからと言って飲みすぎは注意」。

そこで、ルーナハーバルサプリメントでは、このプエラリアを「きらきら期」にのみ配合

月の半分は摂取しない、ということになります。

LCコスメから発売された別商品「プエラリアハーバルサプリメント」という商品がありますが、そちらのサプリもバストアップ効果がある!と話題です。

ただ、プエラリアの成分が強すぎて、生理周期に影響を与える例もあるようです。

その点、ルーナハーバルサプリメントの場合、2種類のサプリを飲み分けることによって、プエラリアを摂取しすぎることがありませんから安心して飲み続けることができます。

ワイルドヤムとチェストツリー

「きらきら期」にプエラリアを摂取。

では「まったり期」は?まったり期のサプリに配合されているのが、ワイルドヤムチェストツリー

中でもチェストツリーは「ハーブティー」として飲んでいる人もいるかもしれません。

別名:チェストベリーとも呼ばれ、PMSや生理不順、不妊、無月経などに効果があると言われているハーブです。

女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を正常化する働きがある、と言われており、女性に嬉しい成分です。

また、「きらきら期」と「まったり期」に共通して配合されている成分、エラスチンとビオチンも、女性の美しさを保つために力を貸してくれる成分です。

2、口コミや評判は?

 
気になるのは口コミや評判ですよね。

胸が大きくなった」という意見も聞かれますし、「ちょっと胸が張ってるような気がする」という口コミもあります。

また逆に「飲んだら具合が悪くなった」などの意見もあるようです。

ルーナハーバルサプリメントは、ホルモンに作用するサプリのため、もちろん体に合わない人もいますが、「きらきら期」と「まったり期」の飲み分けが重要。

そのため、人によっては「間違えて飲んでいた」という人もおり、そのために効果が得られなかった、という例もあるようです。

インスタやTwitterでも注目されている

インスタグラマーの口コミ、評価

ツイッターでの評判

効果が期待できる成分が入っているので、まずは1度試しに飲んでみることをおすすめします。

その際は、しっかり自分の生理周期を把握した上で摂取しましょうね。

3、副作用はない?飲む上で心配なこと

どんなサプリであっても、口から体内に入れる、ということで不安がありますよね。

副作用なども気になります。

気になる副作用…生理中でも飲める?

まず、気をつけていただきたいのは「他にサプリ・薬を飲んでいる場合はNG(お医者さんに相談)」という点と「妊娠中・授乳中はNG」「持病のある方NG」という点。

やはり効果のあるサプリなので、ほかに飲んでいるサプリや薬との飲み合わせに関しては、専門家に聞いてみないとわかりません。
また、妊娠中や授乳中は当然NGです。
生理中に飲んでも大丈夫みたいですが、もしサプリのせいで具合が悪い、と感じた場合は中止したほうが良さそうですね。

ダイエット中に飲んだからと言って、サプリの影響で太ったり痩せたり、ということは考えにくいのですが、今のところ「飲んだせいで太った」という報告はないようです。

口コミを見る限り、副作用は「全くない」とは言えないのですが、体に変化が起きている、ということはやはりそれだけ効果がある、と言えるのではないでしょうか。個人差があるので具合が悪くなりそうであれば、摂取を中止しましょう。

おすすめの飲み方

サプリメントなので、お好きなときに飲んでいただいてかまわないのですが、おすすめは「食後か就寝前に1日1~2粒」です。

1日で効果が出るわけではないので、できれば毎日同じ時間に同じ分量で飲んで経過を観察してみましょう。

4、どこで購入できるの?

 
気になるルーナハーバルサプリメントですが、お値段はいくらで、どこで購入できるのでしょうか。またお得に購入する方法はあるのでしょうか。

通販限定サプリ!公式サイトからの購入で安くなる?

まず、ルーナハーバルサプリメントは通販限定です。

LUNA(ルーナ)効果

おすすめLUNAはこちら

一般のドラッグストアでの取り扱いはないようで、楽天とAmazonでは販売されていました(楽天は委託販売、Amazonは直営販売のようです)。

お得なのが公式サイトからの購入で、
通常8980円のところ、定期コースだと5960円(初回のみ1980円)で購入できます。

定期コースの場合、3回以上の定期購入が条件となります。
(それまで途中解約はできません)

また、90日間全額返金保証付き、とありますが、
こちらは途中で定期コースを解約したり、「やっぱりやめた」というのは対象になりませんのでご注意くださいね。

最後に

福永知世福永知世

なんと言っても、「バストアップ効果」に加えて「PMSの改善効果が期待できる」というのは、かなりポイントが高いのではないでしょうか。

2種類のサプリを生理周期に合わせて飲み分けることで、自分の体調の細かな変化までチェックすることができそうですね。

女性ホルモンに作用するプエラリアの効果にも期待したいです。

体調を整えてバストアップ。

かなりコスパのいいサプリメントです。

LUNA(ルーナ)口コミ

おすすめLUNAはこちら

関連サプリおすすめ記事

ルーナの順位は何位?
バストアップサプリランキング

今売れているのがピンキープラス!
ピンキープラス 口コミ

胸を大きくする!おすすめ記事

バストマッサージに、ケアクリームやジェルを。
バストアップクリームランキング

ブラジャー、育乳ブラでおっぱいを大きくする裏技、人気のナイトブラはこれ
バストアップブラランキング

正しいおっぱいマッサージの方法をイラスト画像つきで解説
育乳バストマッサージ

簡単に巨乳になるための秘訣が全部詰まってます!イラスト動画画像付き!
胸を大きくするバストアップの方法

 

The following two tabs change content below.
福永知世

福永知世

福永知世(ふくながちせ)… 1983年青森市生まれ、宮城学院女子大卒。学生時代からの様々なアルバイト経験、夜のお仕事経験から学んだ人間関係を恋愛学に活かすWebライター。 男も女も視点を変えるだけで幸せになれる、をテーマに辛口に執筆している。 一児の母。